ミソラノオト

MENU

猫つれづれ

姪と猫カフェへ。

動物病院が経営している猫カフェで、
入室前にすごーく細かく注意事項を説明されて
例えば

・指をササッと動かして遊びに誘わない
 (指を遊び道具だと覚えてしまうから)
・寝ている子猫に触っちゃダメ
・何度も猫を走らせてはダメ。疲れるから

など。

守れない方は帰っていただきます!!と強気なお店に
ひるみつつ、入室。


いつものクセで指をササッと動かし猫を挑発し
ものの10秒でお店の人に叱られ、(姪の前で・・
しゅん・・と、寝ている子猫を眺めている間に
あれ?人?遊んでやろうか?と猫が寄ってきだしたので
思う存分触れ合って、ああ。癒された!猫タイム!!!!

気の合う猫も見つかり、沢山遊んだり(そしてまた叱られ)
いまひとつ寄ってきてくれない猫にヤキモキしたり
90分の幸せな時間はあっという間。

姪と また来たいねーと話ながら
ほわほわとお店を出て
ああ、きっとキャバクラってこんな感じなのかもなあ

常連さんは「これ差し入れです」と
大量の猫缶を持参してたし。


そうそう
うちの近くに、外装がちょっと洒落てて高級そうな
キャバクラがあって
その前を昼間に通ったとき、息子(小3くらいの頃)が
「お母さん、ぼく、大人になったらここに来てみようと思って」
と無邪気に言ってきて
これを嗅ぎ付けるとは、やっぱり男だなあ。。
と思ったのを思い出しました。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。