ミソラノオト

MENU

ミケ星

愛猫のミケが亡くなって2年

去年の今頃にはミケの気配がしていたけれど →この頃☆
今年はそんなこともあまりない。

忘れたのか、といえばそんなわけもなく、
思い出そうと思えばすぐに思い出せるし
すぐ近くに感じることも出来る

きっと、亡くなるというのは
遠く離れた特別な場所にいってしまう
ってわけでもなく、
溶けて溶けて
日常になって、わたしの中になってしまうのかもな

触れられないってのはすごく寂しいことだけどねー。



ミケが亡くなったのは日付が変わってすぐ。
星がものすごく綺麗に見えた夜でした。

なかでもオリオン座の近くにあるシリウスが
本当に綺麗に輝いていて、
これはミケの星だ。
これからはこの星を見たらミケを思い出そう
と思っていて
それからしばらく夜空を見上げることが
楽しみであり慰めでもありました。

そんな冬の星座がまたやってきて、
どれ、オリオン座は?シリウスは?
と探すけれど
そんな日に限って夜空は曇っていて
まだミケ星にあえていない


そしてミケの命日

ふと、ミケ星は出てるかな?
と思い立ってベランダに出てみると
すうーーーー
っと流れ星が流れていった!

東京で流れ星を見るのは初めて!

空は雲が多くて
ミケ星は見つけられなかったけれど、
なんだか すうーっと流れていった星こそが
ミケ星のような気がして

ああ、ミケはもう自由なのねえ

なんて思ったのでした。








Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。