ミソラノオト

MENU

プルニーマ

満月でした。

あるブログに

今月の満月は
「封印を解除し、魂の約束を思い出す」満月

とのフレーズがあり、
なるほどと思った。


ベランダで風に吹かれながら
満月を眺めていたときも
昼間のちょっとしたときにも
このところ、ふと
私なんでこんなことに拘ってきたんだろう
というものがいくつも湧いてきた。

いつから?どうして?と
元となったことを追いたくなるけど、
そんなことはもうどうでもいい。

その時にはそう思うのが必要だっただけのこと。
今にもう必要ない、と気がついたのならそれでいい。
湧いてきたわだかまりは、
風に吹かれて全部捨てた。

それがまさに「封印解除」という感じだった。
これも満月の作用だったのかもな



「封印解除」と一緒にあった「魂の約束を思い出す」
という満月のメッセージも、まさに。

先日、クラニオ(頭蓋仙骨療法)を勉強していた頃の友人と
17年ぶりに再会し、
話したり、ボディーワークをしているうちに
いろいろ愛しい世界を思い出した。

私は器の小さい人間だけれど
クラニオをしているときだけは
人も身体も魂も、世界だって
とてつもなく愛しくて愛しくてたまらなくなる。
それを感じたくて生きているんだと思うし
それは魂の約束なんだろう

そのことをいつだって思い出せる場所にいたい


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。